« ライトウェイ 2014モデル パスチャー | トップページ | バビー入荷 & バビースペシャル 限定モデル情報 »

2013年8月13日 (火)

ライトウェイ 2014 モデル シェファードアイアン系

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

先日に続き、ライトウェイのニューモデルをご紹介します。

今回はシェファードアイアン系です。

といっても普通のシェファードアイアンなんか紹介してもつまんないので・・・

コレ↓

Img_0685

内装5段変速を搭載したSF5です!

個人的にはおしゃれでスマートに乗れるクロスバイクということでとっても気になる存在です。

が、なぜかカタログでの扱いがちっちゃい・・・

ちょっとフォーマル気味な服装でもサラッと乗れちゃいそうなとこがイイ。

Img_0688

昔っぽいデザインのブレーキレバーにメカニカルな内装5段という魅かれる組合せ。

Img_0686

これがその内装ユニット。

チェーンの長さが一定なので、ほとんどチェーントラブルが起きません。

スポーツバイクにありがちな「ガチャガチャガチャ、カラ~ン」というチェーン外れ・・・

あの空しくも恥ずかしい気持ちにならなくて済むんです。

画期的でしょ?

Img_0684

別アングル。

ブラウンのタイヤが全体の雰囲気を高めています。

Img_0690

クラシックなデザインということで、辛抱たまらずこんなフェンダーをつけてしまいました。

Img_0689

後ろから見るとわかりやすいですね。

かっこいい~。

マットブラックのフレームにピカピカのポリッシュリム、さらにピカピカのポリッシュフェンダーという高級感ある組合せです。

フェンダーの素材はステンレスではなくアルミです。

昔流行ったいわゆる軽合(ケイゴウ)ってやつですね。

ひと目ぼれした方、お迎えお待ちしています。

で、続きましてシェファードアイアンFの650Cモデル。

Img_0679

シェファードアイアンの中でもフレームサイズが480mmのモデルだけ650C仕様になっています(510、540mmは700C仕様)

トップチューブのホリゾンタル(水平)を維持しつつ、身長155cmから対応できるように考えた結果、ホイール径を少し小さくしてあります。

通常小柄な方が乗るスポーツバイクといえばトップチューブがスローピングデザインになってしまうものでしたが、それではどうしてもクラシックな雰囲気が出せません。

ということで、昔からある手法ですがフレームデザインの自由度をアップさせるべく700Cホイールを650Cにサイズダウンしてあります。

Img_0680

ハンドルまわりもこだわりのクラシックデザイン。

変速レバーは昔なつかしいサムシフター。

Img_0681_2

ブレーキは信頼性重視のシマノ製。

Img_0682_2

こういう見えにくいとこだってちゃーんとシマノ製が採用されています。

しかも、しっかりロードバイク用を。

Img_0678_2

別アングル。

小柄な方が乗れてサマになるスポーツバイクってそう多くはありません。

これならカッコよく走れそうですよね。

サイズ、カラー展開につきましては店頭にてご相談ください。

それではご来店お待ちしています。

|

« ライトウェイ 2014モデル パスチャー | トップページ | バビー入荷 & バビースペシャル 限定モデル情報 »

スポーツ自転車」カテゴリの記事