« MERIDAメリダ MTTS624マッツ624 入荷しました | トップページ | MERIDAメリダ MATTS620マッツ620入荷しました »

2013年2月18日 (月)

ブリヂストン オルディナ ordina S3F 入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc00003

ブリヂストンの入門用スポーツバイクブランド「オルディナ」のS3Fが入荷しました。

普段使いをテーマにした「とっつきやすい自転車」なので初めての方に特におすすめします。

オルディナは、同社のアンカーユーティリティとマークローザとの中間的モデルのような位置づけです。

本格的なスポーツライディングや輪行といった趣味的用途には不向きですが、普段着で気軽に乗れるスポーツサイクルです。

S3Fの最大の特長は、タイヤが27インチサイズの一般自転車と同じ規格を採用したことです。

通勤途中、タイヤトラブルに見舞われても特殊なタイヤではないため、修理対応可能な自転車店が非常に多いというメリットがあります。

Dsc00004

機能パーツも実績のあるしっかりしたものばかりです。

前ギヤは無名メーカー品でごまかさず、ちゃんとシマノ製を採用。

シマノ製品を使うメリットは、下位グレードのものでも割とスムースに変速するというところです。

至ってあたりまえですが、実は他社製品ではムラが多くて調整に苦労することもあります。

これ、ほとんどの自転車屋さんが思ってるはずです。

シマノパーツの採用率が高いほどお店的にも安心なのです。

同じような見た目でもオリジナル自転車とか安い自転車は、こういう肝心な部分が手抜きになっています。

デザインだけに惑わされず、しっかり見極めしましょう。

Dsc00005

もちろん、変速機系もシマノ。

Dsc00007

変速の操作は簡単なツイストタイプ。

Dsc00015

ブレーキもシマノのVブレーキ。

前ブレーキは効きすぎないようにパワーモジュレーター(赤い筒状の部品)付き。

ラフなブレーキ操作でも前輪をロックさせにくくするための装備です。

Dsc00013

後変速機の取り付け部分は転倒等による変形時でも、その部分だけの交換が可能なリプレーサブルタイプ。

Dsc00014

サドルは柔らかすぎず骨盤が安定しペダリングの邪魔をしません。

かと言って硬いわけでもなくちょうどしっくりくる感じです。

Dsc00002

そして、もうひとつスゴイことがあります。

ご覧のLEDヘッドライトと、いちばん上の写真にもありますが、なんと前後フェンダーを標準装備。

Dsc00009

さらにサイドスタンドも。

Dsc00010

さらにさらにワイヤー錠までもが標準装備。

これ全部オプションだと約1万円也。

メーカー希望小売価格が¥49800だから・・・・・・

内容はもちろん価格も魅力的。

どれでもいいけど、どれでもよくないという方、超お買い得なオルディナいかがですか?

|

« MERIDAメリダ MTTS624マッツ624 入荷しました | トップページ | MERIDAメリダ MATTS620マッツ620入荷しました »

スポーツ自転車」カテゴリの記事