« 2013年モデル マリポーサミニ & ベガス  | トップページ | 年末年始 営業時間と休業のご案内 »

2012年12月27日 (木)

29インチ MTB 29er MTB いろいろ

ご覧いただきありがとうございます。

bicycle スポーク日吉店です bicycle

最近MTBといえば29er(ツーナイナー)が人気です。

ゴツくて迫力ある29インチタイヤなのでとっても男らしく見えます。

ホイールが大きいのでかなりゆったり漕げ、さらに歩道への乗り上げも余裕です。

人気があるのは5万円~10万円までのクラスで、特にディスクブレーキ付に人気が集中しています。

まずはGTのティンバーライン2.0。

006

もちろん2013年モデル。

GT定番のトリプルトライアングルフレームを採用した普及モデル。

ブレーキはVブレーキ仕様なので超人気モデルとはいきませんがお値段が安い!

007

定価たったの¥46200。

008

同じく2013GTのカラコラム4.0。

細部がティンバーラインよりだいぶカッコよくなります。

012

まず、ディスクブレーキがカッコいい。

グレード的に油圧ではありませんがリムブレーキと違い雨にも強い。

Vブレーキじゃ無いのでフレームのバックデザインもスッキリします。

フレームデザインはサイズによって変わるようで、写真のSサイズはトリプルトライアングルデザインではありません。

009

ステムのトップキャップもデザインされています。

ハンドルはオーバーサイズで太くて逞しい。

010

ロゴマークもクール。

011

シートバインダーも凝ったデザインのものを採用。

ちょっとした違いですが実物を見比べたときの印象はずいぶん違うものです。

カラコラム4.0のお値段¥58800(定価)です。

013

続いてこちらはビアンキのJAB29.4。

ビアンキのコストパフォーマンスが高いのにはいつも感心します。

シマノ製油圧ディスクブレーキ、SLXシャドウタイプリヤディレーラーなどオフロード走行も可能なスペック。

015

さらにスゴイ機能が。

ハンドル左側のこのリモートレバーが・・・

016

フロントサスペンションにつながっていて、走行中に手元でロックアウト可能なんです。

登坂時や加速時にサスペンションの無駄な動きを止めて効率よくペダリングできます。

MTBなのにキビキビ走れるうれしい装備。

017

こんなにハイスペックでもお手頃価格の¥79800(定価)。

018

最後はガノー。

ルイガノではありません、ルイガノの上位クラスのガノーです。

2012年モデルのメーカー処分品につき、本日より現金処分特価になっています。

お値段、定価¥126000が・・・まさかの36.3%OFF!

¥79800!(1台限り)

ではスペックを。

020

シマノ、デオーレグレードの油圧ディスクブレーキ。

制動力が高いので、通常走行時なら指1本でコントロールできちゃいます。

021_2

こちらがブレーキレバー。

下のクラスとは質感が全然違います。

レバーを見てください、指1~2本しか掛けられません。

なぜかと言うと、それでじゅうぶんホイールロックしてしまうくらい効くからです。

荒れたオフロードを走行時、指4本でブレーキ操作なんてしてるとグリップから手が離れてしまいます。

本格的なMTBのブレーキはだいたいこんな感じです。

023_2

リヤのフレームデザインもカッコいい。

上下ともブリッヂレスデザインですっきりシンプル。リヤエンドはシングルスピード化も可能なアジャスタブルタイプ。

026

リヤディレーラーは障害物にヒットしにくいシャドウデザイン。

024_7

ディスクブレーキ側は制動時にたわみが発生しないよう補強が施されています。

025_2

ドライブトレインはデオーレで統一されていて信頼性バツグン。

019

本格的なだけじゃなくお洒落な演出も。

SDG社のサドル。

フレームカラーの雰囲気に合わせてブラウンカラーのものを採用。

022

他にもホワイトのスポークやゴールドニップルなど上級グレードならではの演出がなされています。

必至で漕ぐのもいいですが、ちょっといい自転車でゆったりクルージングなんてのもおすすめですよ。

それではご来店お待ちしています。

|

« 2013年モデル マリポーサミニ & ベガス  | トップページ | 年末年始 営業時間と休業のご案内 »

スポーツ自転車」カテゴリの記事