« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

2013モデル ビビDX 入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

bicycle スポーク日吉店です bicycle

Dsc09914

ハイコストパフォーマンスで人気のビビDXがモデルチェンジしました。

たいへんな人気で初回生産分はすでに完売だそうです。

次回生産は12月中旬~下旬ですが、すでに予約が入り始めている状況です。

2012年モデルと比較すると外観上はほとんど変わりありませんが、お値段据え置きで各部スペックアップしています。

以下、2012年モデルからのおもな変更点です。

Dsc09916

バッテリーが8Ah→8.9Ahにサイズアップ。

1充電あたりの走行距離も若干アップしました。

Dsc09912

続いて走行スピードを感知するホイールセンサーを装備しました。

モーター内部のトルクを感知するセンサーとこのホイールセンサーとのダブルセンサーで、よりなめらかなアシストを実現。

と、言っても他社がずいぶん前から同じようなシステムを採用してたので特に目新しくもないのですが・・・。

その昔、他社がこのシステムを採用した当時は「あれはあまり意味がないので、ひ、必要ないですねsweat01」と営業の方が必至に不要論をアピールしていたのは何だったのか・・・

でも、このたび無事パテントが切れたので必要になりました。

ということでしょうか。

でも、配線コードの処理はパナソニックがいちばんスマートだと思います。

取り回しルート、しっかり固定できるワイヤークリップ、コネクタ(接続)部分の露出の少なさなど。

ここは他社も見習ってほしいところです。

Dsc09920

ライトはさすが家電ブランド。

樹脂パーツの成型もハイクオリティ。

前照灯の6LEDはとにかく明るく、配光性能もバツグン。

かなり遠くからでも自転車の存在がハッキリわかります。

ちなみに暗くなると自動的にスイッチが入る便利なオートライト機能付き。

Dsc09921

スイッチパネルはバックライト仕様で夜間でも視認性が良く、質感、操作感もすばらしい。

デザインは基本的に従来モデルと同じですが、「切替」ボタンが追加されています。

切替ボタンを押すごとに「バッテリー残量」→「走行距離」→「消費カロリー」の3つを切替表示します。

g

単純に移動手段としての自転車だけでなくこういった「乗る楽しさ」もプラスされています。

5段ギヤ搭載のシティタイプは12月中旬から下旬頃の出荷予定となっていますので今しばらくお待ちください。

より詳しい商品情報はメーカーHPをご覧ください。

それではご来店お待ちしております。

|

2012年11月29日 (木)

FELT F85

ご覧いただきありがとうございます。

bicycle スポーク日吉店です bicycle

F851

今回はフェルトの2013年モデルF85をご紹介します。

コストパフォーマンスが高く毎年人気のあるモデルで、スピード感のある力強いデザインがその気にさせてくれます。

カラーは展開はホワイトとブラックの2色です。

ペダルは付属しません、別途お求めください。

ロードバイクはペダル別売りの場合が多いので自転車と一緒にペダルも忘れずお求めください。

F852

ホワイトのフロントビュー。

すらっと伸びたフレームがカッコイイ。

うれしいことに上位グレードのF4(約31万円)とほとんど同じカラーリングです。

F853

リヤビュー。

バーテープをホワイトにするとまた違った雰囲気になります。

F854

ブラックのフロントビュー。

こちらはなんと上位グレードのF2(約65万円)とほとんど同じカラーリングです。

F855

ブラックのリヤビュー。

こちらは赤いバーテープも似合います。

F856

ギヤはブレーキレバーで操作するデュアルコントロール式。

右側は・・・

F8561

後ろの変速機につながっていて10段階の変速が可能です。

F857

左側は・・・・

F8571

前の変速機につながっていて、こちらは2段階の変速が可能です。

2X10で20段変速。

入門用ロードバイクではごく一般的なスペックですが、よほどシビアなレースでも出ない限りこのスペックでじゅうぶん楽しめます。

F858

フロントフォークはもちろんカーボンファイバー。

軽いのはもちろん、振動吸収性能が期待できます。

タイヤはビットリアのザフィーロスリックでタイヤ幅は23mm。

レーシングスペックではありませんが、マビック社のリムもカッコいい。

これだけたくさんの種類のロードバイクが発売されていて、正直何を基準にどれを選べばいいのかわからないという方は少なくないはず。

そんな方にはF85強くおすすめします。

入門用とはいえ、すごくコストダウンしてあるわけでもなく、かといってクセのある上位モデルとも違う。

普通といえば普通ですが要は扱いやすいのです。

F85は近所のサイクリング、遠方へのツーリング、週末のホビーレースなどいろいろ使えます。

こんなかっこいいロードバイクが10万円以下で買えるなんてうれしい限りですね。

遠方の方はファルコンバイクをご利用ください。

|

2012年11月20日 (火)

PAS Ami に キュベル リヤシート

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

最近子供乗せ自転車といえば小径タイヤのモデルばかりが注目されがちですが、パスアミとキュベルシートとの組み合わせもいいですよ。

もともとアミ自体がいい雰囲気なのでキュベルのかわいい模様がぴったりマッチします。

Dsc09908_6

画像荒くてすみません。

なにぶん古いデジカメを使って撮影しているもので。

電池ボックスのフタが割れてしまい、テープで留めて使い続けています。

それに加え撮影テクニックも無ければ上手く撮ろうと思ってもいないので、たまにこうなってしまいます。

新しいモノ好きであり、古いモノ好きでもあるのでなかなか今のデジカメを捨てられないのです。

その証拠に仕事用以外に1997年製(初代)のソニー デジタルマビカをいまだに保有しています。

別にマニアではありません、エッジの効いた古いデザインが好きなだけです。

記録メディアが3.5インチフロッピーディスクという当時は夢のカメラでした。

確か10万円くらいしたと記憶していますが、今だと一眼のカッコイイやつが買えるんですよね。

最新の一眼も欲しい。

シャッター音がシビれる・・・

Dsc09909_2

それはそうと、こちらがキュベルリヤシートのアップ。

どこかなつかしい昭和な雰囲気。

和風デザインにも見えます。

他にもいろんな柄がありますのでこちらから見れます。

|

2012年11月13日 (火)

キッスミニ と プティット

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

よくあるご質問。

お客様:「子供乗せの電動アシストを検討しているんですが、ブリヂストンとヤマハ どっちがいいんですか?」

私:「どっちも良いです、カラー違い程度に考えていただいても差し支えありません。」

「なぜかというと、ヤマハ製モーターをブリヂストンの車体に載せ、各々のブランド名で販売しているため中身はほとんど同じだからです。」

細かいことを除けば、つまりこういうことです↓

ブリヂストン : 自社製車体 + ヤマハ製モーター&バッテリー

ヤマハ : ブリヂストン製車体 + 自社製モーター&バッテリー

ということで、走行性能に関しては同じです。

お客様:「じゃあパナソニックは?」

私:「坂道が多いならズバリ・・・」

あとはご想像にお任せします。

ではタイトル通り商品のご紹介です。

Dsc09883

こちらがブリヂストンのアンジェリーノプティットPOSHアシスタ。

名前が長すぎてキーボード打つのが大変なので、以下「AP」と呼びます。

POSHシリーズとは、いわゆるデザインモデルで各部のパーツデザインが標準モデルとちょっと違います。

その分価格もちょっと高いです。

Dsc09884

こちらはヤマハのキッスミニ。

APとどこがどう違うか一目でわかるのは色くらいですよね。

Dsc09886

でも、よく見るとサドルが違います。

左はヤマハキッスミニ、右がブリヂストンのAP。

AP(POSH)のほうには模様が入っています。

サドルと同じ模様が前のチャイルドシートにも入っています。

Dsc09895

ライトの色も違います。

左がキッスミニ、右がAP。

明るさは同じ。

ライトの配線がたまに間違えて組立ててあるので、お店で1台1台チェックしてメーカー指定の通りにきちんと組み直してあります。

けっこう見かけますよ、ライトに限らずおかしな配線してある電動アシスト。

部品に挟まれて今にも切れそうなもの、ハンドルを操作すると突っ張ってちぎれそうなもの、車輪にカラカラ接触して巻き込まれそうなものなど。

たいしたことないと思ったことから思わぬ事故につながったりもします。

高いお買い物ですし失敗のないように。

Dsc09888

ベルの位置と鳴らし方も違いますが、これはご存じの方も多いかな?

左がキッスミニ、、右がAPです。

その他の違いといえば盗難保険の条件、傷害保険の条件、3人乗り時指定チャイルドシートの種類、売価の違い程度です。

どちらを選んだから損をする、性能が劣るということはあまりないと思います。

以下チャイルドシートの取り付け例です。

Kmkg

キッスミニのマットオリーブに純正チャイルドシート(OGK製)のブラック/ブラウンの組合せ。

5点式シートベルトなので小柄なお子さんでも安心です。

ただし、きちんとベルトを調節した場合です。

自転車とセットでお求めの方には納車時に、シートベルトの調節とフットレスト高さ調節のお手伝いも致します。

もちろんヘルメットは必ずかぶせてあげてください。

Dsc09767_3

APにオランダのキュベルを取り付けています。

まだ横浜エリアではあまり見かけないと思います。

ただし、メーカー指定の3人乗り認定品ではありません。

Dsc09481

同じくAPのマットブラックにルラビーのブラック/ブラウン。

前回もご紹介しましたが、ルラビーは新色のブラックが発売予定です。

APには定番のコーディネート。

その他ご相談に応じます。

Kmp

キッスミニに関しては試乗車のご用意がありますので坂道でガンガン試してください。

ご来店お待ちしています。

|

2012年11月 9日 (金)

ヤマハ パス バビー 入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09869

品切れ中のバビーが久しぶりに入荷しました。

今回はブラックとオレンジのみの入荷です。

キッスミニも入荷しましたが、入荷前にすべてご成約となってしまいました。

バビーもごくわずかの入荷なのですぐ売切れになってしまうと思いますが、12月上旬にまた入荷予定があります。

その時にはホワイトも入荷する予定です。

あと、若干ですがキッスミニのオリーブとホワイトも入荷します。

以下オプションのチャイルドシート組合せ例をご紹介しますのでイメージをふくらませてお楽しみください。

Pbogkr

OGK RBC-011 オレンジ装着例。

Pbrl

ブリヂストン ルラビー レッド 装着例。

オールブラック仕様のルラビーも発売予定です。

Pbypbk

イエップ ブラック 装着例。

かっこいい!

Pbyppk

YEPP ピンク 装着例。

お姫様仕様のピンク。

Bby1

イエップ ホワイト 装着例。

白と黒のバランスがサイコー♪

Pbqrpur

キュベル パープルドット 装着例。

いかにもな感じの欧州系デザイン。

Bbgp1_4

ポリスポート グッピー ダークグレー 装着例。

ロボットのような骨太さん。

オプションになりますが、グレーの部分はコーディネートパーツでカラー変更も可能です。

Pbypflime

イエップ 前用のライム 装着例。

かわいい自転車&かわいいチャイルドシートでおでかけしませんか?

その他いろいろ組合せできますのでご相談ください。

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »