« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月21日 (土)

manhattan マンハッタン m451RC

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

知る人ぞ知る小径スポーツ、マンハッタンのm451RC。

m451シリーズのトップグレードでカラーはご覧のレーズンのみ。

サイズ展開はSサイズ、Mサイズの2種類。

写真はMサイズです。

Dsc09598

カタログでは真横からの写真しかないので別アングルからいろいろ撮ってみました。

まだ組立てている最中なのでうしろがゴチャゴチャしていますがご容赦を。

Dsc09597

ブレーキレバーのブラケットカバーはカタログだとホワイトですがいつの間にかブラックに変更されています。

バーテープはまだ巻いていません(ホワイト)。

カタログではまったくわからないのですが、実はこんなカッコイイハンドルが使われています。

Dsc09601

メインフレームは小径車に最適なレイノルズ520クロモリバテッドチューブ。

軽量で振動吸収性の高いフレームに仕上がっています。

リヤのシートステーは単純に2次元方向にベンドさせただけでなく、横方向にもベンドさせることで路面からの衝撃を適度に逃がしてくれます。

機能性もそうですが見た目も美しい。

Dsc09604

そしてこのフロントフォーク。

カーボンで出来ているため振動吸収性が高く乗り心地もGOOD。

それと、長さに注目。

一般的な小径スポーツはタイヤサイズに合わせた長さのフロントフォークを採用しているためどうしてもふらついてしまいます。

なぜふらつくかは非常に専門的すぎる話になるので割愛します。

特にスピードを上げて走行した時の不安定さといったら・・・

そんな小径車の問題を解決したのがこのロングフォークです。

走行時の安定性が飛躍的にアップします。

Dsc09605

ラジアル組みされたスポークにポリッシュ仕上げのディープリムを組み合わせた前輪。

Dsc09606_3

後輪のスポークは駆動力がかかる右側はタンジェント組み、左側はラジアル組みと変則的な組合せがカッコイイ。

Dsc09602

ディレーラー類は珍しいマイクロシフトのBONA。

2x10の20スピード。

タイヤは20x1-1/8(451)なので幅は28mmくらいです。

Dsc09603

サドルはイタリアのサンマルコ製。

素材が良いので車重はたったの9.5kg。

小径のドロップハンドル乗りこなしてる人ってなんかカッコイイですよね。

気取らず普段着で颯爽と乗れる小径スポーツ、おすすめです。

|

2012年7月14日 (土)

ハイディB ネービー ブラック キッスミニ マットオリーブなど続々入荷 

ご覧いただきありがとうございます。
ハイディビー ハイディB HYDEE.B ハイディーB 入荷 ハイディB マットネービー 展示中 クロツヤケシ HYDEE B 即納 bikke BIKKE ビッケ ビッケ ビッケEA BIKKE

スポーク日吉店です

Main_06_2

人気のハイディビー、久々に展示しています。

余分に発注したつもりがいつの間にか売約済になりいつも展示分がありませんでした。

本日入荷したのはマットネービーと・・・
Main_02

マットブラック。

いつ在庫確認しても品切れ中で常に予約販売状態という人気ぶり。

どこのお店も在庫確保に苦労されている様子。

生産キャパオーバーなのかそういう販売戦略なのかは不明ですが、とにかく探している方はお急ぎください。

専用バスケット、チャイルドシートカバーも在庫してます。

続いてキッスミニのマットオリーブ。

偉そうなアングルですみません・・・

Ksm1

こちらもめっっっちゃ売れてる人気カラー。マットオリーブ

夏休み中に乗りたい方は今回の入荷がラストチャンスかも・・・

Kmkg

前チャイルドシートとカラーマッチングピッタリのヤマハ純正後用チャイルドシート(ブラック/ブラウン)も在庫OKです。

(入荷予定&展示情報)

アンジェリーノアシスタプティットPOSHのマットブラックは7月~8月にかけて数台入荷予定があります。

アシスタプティットのレッド、キッスミニのグリッターピンクは店頭展示中です。

ビッケは8月の中旬から9月頃を予定しています(詳細未定)。

ビッケは電動、電動無し、幼児用とほぼ全種、全カラー入荷しますので決めてる方はお早めにご予約を。

たぶんすぐ売切れます。

それではご来店お待ちしています。

|

2012年7月 5日 (木)

KHS Syntaur 再入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

注文していたKHSのシンタウル(発音はシンタウアーにも聞こえます)が入荷しました。

前回の入荷から約8か月ぶりの入荷です。

Dsc09044

タイヤサイズは24インチのみでカラーもご覧のマットブルーのみという潔さ。

写真アングルのせいもあって大きく見えますが24インチの子供用です。

アルミフレームに21段ギヤ、Vブレーキといういっちょまえスペックでお値段なんとたったの¥25200円(税込)!

ちなみに前回入荷時は速攻完売でした。

Dsc09045

サドル高が国内メーカーの24インチより高いので、身長135cmくらいから何とか乗れる感じです。

国内メーカーの26インチサイズに乗れる子がちょうど良いと思います。

このスペックならお父さんのクロスバイクに食らいつけるかもしれません。

サイドスタンドは別売ってところがアメリカンブランドらしいですが¥2000もあれば取り付けできます。

もちろんライト、ベル、カギなどはすべてオプションです。

カゴ、ドロヨケが欲しい方はブリヂストンやミヤタといった国内メーカーの車種をお求めください。

Dsc09531

組立風景です。

こうやって1台1台丹念に組立て、調整しています。

自転車を構成するパーツメーカーがそれぞれ独自の寸法公差の元に設計をしているため、どうしても自転車ごとに個性というかクセが出てしまいます。

これは1年や2年で覚えたマニュアル通りの知識などでは到底対応できません。

よく自転車技士や安全整備士の名札を誇らしげにつけてる店員がいますが、あんなもん持ってても何の役にも立ちません(もちろん持ってますが)。

逆に自信の無さをアピールしているように見えます。

てことで、最終調整は必ず経験豊富なスタッフが行いますのでご安心ください。

シンタウルは希少商品なので欲しい方はお早めにご来店ください。

|

4ING KICKBIKE

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

近頃よく見かけるキックバイクと呼ばれるペダルなし自転車。

補助輪付き自転車を経験せずに自転車に乗れるようになるという優れもの。

実はかなり昔からこういう商品が市販されていたのですが、当時は価格が高すぎて普及せず忘れられていったと記憶しています。

最近は中国でも一定の品質を保てるようになってきたおかげで1万円以内でいろいろ選べるようになってきました。

で、いろんなブランドがある中で我が家では木製のレベルキッズ ルマンカラーを購入。

990401_800_3

決め手はハンドルが一回転して転ぶことが無いということ。

空気入りチューブを採用したタイヤを採用しているところ。

優しい木のぬくもりを感じられ車軸はもちろん小さいネジに至るまで突起物が一切無いというところなどです。

ただし、欠点が2点あります。

値段が高い(1万円以上する)。

材料と加工の手間を考えるとこれは仕方ないですが・・・

あと、ブレーキが無い。

これは賛否両論で、あってもかけ方がわからない、急ブレーキになるとかえって危険、ブレーキワイヤーが邪魔など「輸入元の販売戦略か?」とも思えるネガティブキャンペーンのような書き込みを見かけます。

それはそれで別に否定はしません。

他のメーカーのブレーキ付きの商品を選べばいいだけですから。

いろんな声があるという事実からしてブレーキに関しては要る要らないは断言できないということですね。

ウチの子の場合は必要でした。

スピードが出すぎた時にコントロール不能になってパニクっているのを何度も見ました。

子供なので楽しくてつい制御不能な速度域までどんどん加速してしまうのです。

そんなときにブレーキがあれば安心。

自転車に乗るようになって足でブレーキするクセがついても困りますし。

ブレーキ付きのタイプにすれば良かったかなと思いました。

Dsc09532

てことで、4INGのキックバイクをご紹介します。

こちらは限定カラーです。

適応年齢は2歳から5歳くらいまで。

タイヤサイズは12インチ。

重量は個体差がありますが、約4.8kg。

幼児用自転車のペダルを外してもこんなに軽くはなりません。

一般的に幼児用の12インチだと約10kgほどありますから半分以下の重量です。

よく箱のまま販売されているようですが、開封した形跡がなければブレーキやハブベアリングの調整が行われていない可能性が高いです。

未整備の状態だと、車輪の回転が重たくて、すぐに車輪が止まろうとします。

ブレーキはワイヤーの伸び取り、ドラムの締め込み、ライニングのクリアランス調整などが必要です。

当店ではすべて箱から取り出して1台ずつ整備してお渡ししています。

Dsc09534

これがブレーキ。

操作は普通の自転車と同じで手元レバーで操作。

前ブレーキではないので、つんのめることもありません。

Dsc09536

ホイールは安っぽい樹脂製ではなく、ちゃんとしたスポーク式のホイールを採用。

スポーク式なのでご覧のようにスポークアクセサリーの取り付けも可能。

もちろんバルブキャップも取り付けできます。

タイヤはエア式のチューブ入りなのでグリップ力、乗り心地もバッチリ。

Dsc09537

ヘルメットはかぶせてください。

ころんでケガしてから買っても遅いですよ。

お子さんの頭を守るためなら安いものです、必ず用意してかぶせてください。

Dsc09538

あと、プロテクターがあればもっといいかも。

ひじ、ひざを擦りむいて泣きながらも上手になるっていう昭和チックな練習をする場合は不要ですが・・・

欠品していた以下のカラーも入荷する予定です。

4ingnv

ネービーや、

4ingp

ブラック&ピンク、

4ingpur

ブルーカモ、

4ingy

イエローが入荷します。

7月の中旬から下旬入荷の予定です。

今回は少量しか入ってきませんのでお早めに。

|

2012年7月 4日 (水)

新型 トライランナージュニア

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

先日モデルチェンジしたミヤタのトライランナージュニアがスゴイことになっているのでご紹介します。

Dsc09518

ハイグレードなジュニア用マウンテンのトライランナー。

ご兄弟で乗り継ぎされる方はこのトライランナーにしておけば間違いなし。

Dsc09524

フレームから浮き上がる高級感溢れるハイドロフォーミングのCTRロゴ。

Dsc09526

ライトはLEDで手元操作可能なリモコンレバー付き。

LEDは発電時の回転抵抗が少ないので従来タイプよりも軽く走行できます。

ローラーもゴム製なので音も少なくタイヤも傷付けません。

Dsc09527

前ブレーキは電動アシスト自転車などに用いられるデュアルピボット方式。

少ない力でもしっかりよく効く頼もしいブレーキ。

Dsc09522

後ブレーキも手抜き無し。

全天候対応のローラーブレーキ。

ヘボい某オリジナルPBブランドみたいにキーキー音鳴りしません。

もちろん弱い握力でもしっかり止まれます。

Dsc09525

チェーンがサビサビになると自転車ってボロボロに見えます。

でも、ほとんどの皆さんがチェーンをサビさせてしまいます。

機械なので動く部分には定期的に注油が必要です。

この注油作業を怠るとサビるのです。

わかってはいるけどサビさせてしまうんですよね。

はい、それもわかっています。

だから、トライランナーはラスタコーティング(防錆処理)された白いチェーンを採用しました。

これで注油の頻度が少なくてすみます。

ただ、まったく注油しないとやはりサビは発生しますのでたまには注油をしてください。

駆動系のトラブルを未然に防ぐ仕様になっていること、これがご兄弟で乗り継ぎできる理由です。

Dsc09521

カギは防犯性の高いディンプル式。

Dsc09520

なんと、スピードメーターまで装備しちゃいました。

ライバル車対抗とはいえかなり頑張りました。

3連メーターはやっぱりカッコイイ。

メーター上の風防まで標準装備。

Dsc09530

さらに、ソーラーテールランプ。

おどろきです。

さきほどのメーターとこのテールランプだけで約¥6000はします。

でも、値上げ幅はたったの¥2000!

計算が苦手な私でもわかるお買い得さ。

習い事などで夕暮れに自転車に乗る方にはぜひ付けていただきたい安全装備なんですが、これも標準装備。

明るいうちにソーラーパネルから蓄電し、暗いときに走行すると自動でLEDが点滅します。

スイッチの入れ忘れもなく、充電の手間もなくとても便利です。

Dsc09519

画像は22インチですがサイズやカラーは他にもありますので店頭にてご確認ください。

Dsc09528

あと、3年間盗難補償、1年間傷害保険も無料で加入できるというおまけつき。

ちゃんと定期点検を受ければ最長で6年もの品質保証が受けられます。

6年といえばちょうど3年X2人なので、ご兄弟で乗り継ぐには安心のサポートですね。

安全装備はもちろん、盗難保険に傷害保険、品質保証も充実という徹底ぶり。

やっぱり、子供にはちゃんとしたモノを与えたいですよね。

トライランナー、おすすめですよ!

|

2012年7月 1日 (日)

Bianchi ビアンキ CIELO

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09464

ビアンキのクロスバイク、チェーロをご紹介します。

いわゆるフラットバーロードではないので軽さが売りではありません。

ロードバイクの軽快さとMTBの丈夫さをバランスさせた定番スペック。

普段はのんびり、その気になればペースアップ、そんな使い方をしたい方にぴったりのクロスバイクです。

Dsc09469

前輪にはサスペンションを装備しているので、段差越えのとき衝撃をやわらげてくれます。

Dsc09466

グリップはソフト素材でBianchiロゴのエンボス加工がしてあっておっしゃれ~。

ブレーキはレバーもブレーキアームもシマノ製なのでカチッとしたスポーツ車らしいタッチ。

Dsc09468

タイヤはイタリアンブランドのヴィットリア製。

タイヤ幅はクロスバイクの標準である35mmより少し細い32mm。

フラットバーロードのほとんどが28mmなのでそれよりは少し太め。

ロードバイクのタイヤよりも耐パンク性能を向上させてあるので、通勤用で使うにはありがたいスペック。

ただ、使いっぱなしはいけません、周に一度はエアーゲージで空気圧を確認しましょう。

空気圧が低下したタイヤで走行すると漕ぐのが重たくなるだけでなく、異物が刺さりやすくなったり、段差でリム打ちパンクしたりします。

リム打ちでパンクだけなら良いのですが、リム(車輪)自体にダメージを負ってしまうと修理代が高くつきます。

スポーツ車に乗るのであれば空気圧の管理とチェーンへの注油、このふたつくらいはご自身でできるようにしておくことをおすすめします。

Dsc09467

サドルの高さを調節するクイックレバーにはブルーのアクセントが施してあります。

ビアンキは細かいパーツまでデザインにこだわっているところと、主要パーツのほとんどをシマノ製にしているところに好感が持てます。

男女問わず乗れるデザインっていうのもうれしいポイントですね。

ビアンキのチェーロはスポーク吉店の通販サイトファルコンバイクでも購入できますのでご利用ください。

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »