« 新型 トライランナージュニア | トップページ | KHS Syntaur 再入荷しました »

2012年7月 5日 (木)

4ING KICKBIKE

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

近頃よく見かけるキックバイクと呼ばれるペダルなし自転車。

補助輪付き自転車を経験せずに自転車に乗れるようになるという優れもの。

実はかなり昔からこういう商品が市販されていたのですが、当時は価格が高すぎて普及せず忘れられていったと記憶しています。

最近は中国でも一定の品質を保てるようになってきたおかげで1万円以内でいろいろ選べるようになってきました。

で、いろんなブランドがある中で我が家では木製のレベルキッズ ルマンカラーを購入。

990401_800_3

決め手はハンドルが一回転して転ぶことが無いということ。

空気入りチューブを採用したタイヤを採用しているところ。

優しい木のぬくもりを感じられ車軸はもちろん小さいネジに至るまで突起物が一切無いというところなどです。

ただし、欠点が2点あります。

値段が高い(1万円以上する)。

材料と加工の手間を考えるとこれは仕方ないですが・・・

あと、ブレーキが無い。

これは賛否両論で、あってもかけ方がわからない、急ブレーキになるとかえって危険、ブレーキワイヤーが邪魔など「輸入元の販売戦略か?」とも思えるネガティブキャンペーンのような書き込みを見かけます。

それはそれで別に否定はしません。

他のメーカーのブレーキ付きの商品を選べばいいだけですから。

いろんな声があるという事実からしてブレーキに関しては要る要らないは断言できないということですね。

ウチの子の場合は必要でした。

スピードが出すぎた時にコントロール不能になってパニクっているのを何度も見ました。

子供なので楽しくてつい制御不能な速度域までどんどん加速してしまうのです。

そんなときにブレーキがあれば安心。

自転車に乗るようになって足でブレーキするクセがついても困りますし。

ブレーキ付きのタイプにすれば良かったかなと思いました。

Dsc09532

てことで、4INGのキックバイクをご紹介します。

こちらは限定カラーです。

適応年齢は2歳から5歳くらいまで。

タイヤサイズは12インチ。

重量は個体差がありますが、約4.8kg。

幼児用自転車のペダルを外してもこんなに軽くはなりません。

一般的に幼児用の12インチだと約10kgほどありますから半分以下の重量です。

よく箱のまま販売されているようですが、開封した形跡がなければブレーキやハブベアリングの調整が行われていない可能性が高いです。

未整備の状態だと、車輪の回転が重たくて、すぐに車輪が止まろうとします。

ブレーキはワイヤーの伸び取り、ドラムの締め込み、ライニングのクリアランス調整などが必要です。

当店ではすべて箱から取り出して1台ずつ整備してお渡ししています。

Dsc09534

これがブレーキ。

操作は普通の自転車と同じで手元レバーで操作。

前ブレーキではないので、つんのめることもありません。

Dsc09536

ホイールは安っぽい樹脂製ではなく、ちゃんとしたスポーク式のホイールを採用。

スポーク式なのでご覧のようにスポークアクセサリーの取り付けも可能。

もちろんバルブキャップも取り付けできます。

タイヤはエア式のチューブ入りなのでグリップ力、乗り心地もバッチリ。

Dsc09537

ヘルメットはかぶせてください。

ころんでケガしてから買っても遅いですよ。

お子さんの頭を守るためなら安いものです、必ず用意してかぶせてください。

Dsc09538

あと、プロテクターがあればもっといいかも。

ひじ、ひざを擦りむいて泣きながらも上手になるっていう昭和チックな練習をする場合は不要ですが・・・

欠品していた以下のカラーも入荷する予定です。

4ingnv

ネービーや、

4ingp

ブラック&ピンク、

4ingpur

ブルーカモ、

4ingy

イエローが入荷します。

7月の中旬から下旬入荷の予定です。

今回は少量しか入ってきませんのでお早めに。

|

« 新型 トライランナージュニア | トップページ | KHS Syntaur 再入荷しました »

子供用自転車」カテゴリの記事