« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

ギュットミニDX ギュットDX 入荷しました

ご覧いただきあありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09487

ギュットミニの12Ahバッテリー搭載モデル、ギュットミニデラックスが入荷しています。

カジュアルなデザインのアンジェリーノプティットに対し、ちょっと上品な感じのデザインです。

グングン坂道を走れるラクラクドライブユニット(モーター)を採用しているので3人乗りで坂道を走る方にはピッタリ。

12Ahものバッテリーを載せているのでバッテリーの残量を気にせずパワーモードでガンガンいけます。

バッテリー性能が一時的に低下しやすい冬でも影響を感じにくく使いやすいです。

あと、パナソニックのお家芸ともいえるスタピタを装備。

スタピタはスタンドを立てると自動的にハンドルをロックしてくれる優れもので、お子さんの乗せおろし時にとても重宝します。

Dsc09496_2

チャイルドシートカバーをつけない状態でもご使用可能です。

シートベルトは5点式を採用し、肩と腰をしっかりホールドできるので特に小さなお子さんを乗せるときには安心です。

ヘッドレストはお子さんの成長やご使用方法に合わせて3段階に調整ができます。

ヘルメットは法律がどうのこうのではなく、お子さんを守るためのものですから必ずかぶせてあげてください。

Dsc09489

シートカバーをつけた状態。

シートカバーは車体色によってデザインが異なります。

車体色ブラックに付属のシートカバーは着物のような和風な感じで、自転車業界のデザインとしては斬新ですね。

Dsc09488_3

正面から。

Dsc09492

リバーシブルなので裏返せばピンクにも。

Dsc09490

正面から。

Dsc09504

こちらはギュットデラックス(後輪26インチタイプ)。

シートカバーはご覧のお花畑のようなデザインになります。

いや~カワイイですね。

乗ってるとこを想像しちゃいますね。

Dsc09506

もちろんリバーシブルですからひっくり返せばピンクにも。

Dsc09511

グリップバーは2段階調整式。

お子さんが小さいうちは手前に。

Dsc09512_3

大きくなってグリップが邪魔になってきたら前方に位置を変えられます。

Dsc09507

足置きもお子さんの体格に合わせて2段階に調節できます。

これは縮めた状態。

Dsc09508_3

伸ばすとこうなります。

Dsc09513

オプションでシートベルトカバーをつけてあげると更にカワイイ。

Dsc09516

シートベルトカバーは全部で6種類あります。

Dsc09514

他にもこんなカワイイスポークアクセもありますよ。

写真はイチゴとお花とハートの3種組み合わせ例。

Dsc09515

スポークアクセは選べる12デザイン!

ギュット系の自転車は後輪のスポークが太すぎるため前輪にしか取り付けできませんが、前輪だけでもじゅうぶんカワイイ。

ギュットミニDX、アンジェリーノプティット、ビッケ、ハイディB、キッスミニ、バビーと新車ラッシュでお問い合わせも急増しております。

ハイディBに関しては5月にご注文いただいた方の分がボチボチ入荷している状況です。

キッスミニは店頭にピンクとブラックがあり、マットオリーブは人気で、ただ今バックオーダーとなっています。

プティットアシスタ系は本日現在、レッドが1台店頭にあるだけであとは欠品中です。

A2prd

↑レッドなら後用ルラビーのブラック&レッドも在庫ありますので即納可能です。

マットブラックは8月くらいの入荷予定になっています。

ご予約でお待たせしているお客様、たいへん申し訳ありません。

7月中にはほとんど納車できそうですので今しばらくお待ちください。

よろしくお願いします。

|

2012年6月28日 (木)

ヤマハ PAS Babby パス バビー

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

8月20日にヤマハからパス バビーが発売されます。

ベビーでもバービーでもありません、バビー(造語)です。

Babimg

要するにブリヂストン ビッケのヤマハバージョンです。

P6130057

こちらがブリヂストンのビッケです。

後チャイルドシートはオプションです。

P6130070

こちらがビッケ用のカスタムパーツ群。

ビッケの発売時期は8月頃ではないかという情報が多いのですが正確な回答はきておりません。

バビーにはビッケのようなカスタムパーツの設定はありませんが一部流用は可能です。

ただし、後チャイルドシート関係に限ってはリヤキャリヤの形状が異なるためビッケからの流用はできません。

バビーのほうが一般的なキャリヤ規格を採用しているため、YeepやQibbelといったヨーロッパメーカーのチャイルドシートを取り付けやすいです。

あと、いちばん上の写真を見れば一目瞭然ですが、とにかく低重心なので安定した走行が可能です。

もちろんヤマハ(ブリヂストン)の厳格なテストをクリアしているので過酷な条件下でのご使用でも安心です。

搭載バッテリーは8.9Ahと大容量なのでロング&パワフルな走行が可能。

電動子乗せ自転車に8Ahクラス以上はもう必須ですね。

坂道で使用する場合、4Ahとか5Ahではダメダメです。

軽い坂道程度でも6.6Ahくらいはあったほうが使いやすいですよ。

4~5Ahクラスのモデルは8Ahクラスのもの比べて基本的に非力なものが多く、もしパワーがあったとしても走行距離が伸びません。

走行距離が伸びないということは充電サイクルが短くなり、バッテリーの使用限界容量に達する時期が早まります。

結果バッテリーの買い替えサイクルも短くなってしまいます。

有名メーカーの電動子供乗せ自転車のカタログを見てください。

ほとんどの子乗せモデルが8Ahクラスを採用しています。

やはり大きい電流を流せるモデルのほうがパワー的に有利なのです。

パワーをかけて走ると燃費が悪化するので蓄電容量の多いバッテリーが必要となるわけです。

過去に何万台というたくさんの電動自転車を販売し、そこから得たデータから子供乗せタイプには8Ah以上が必要だという結論に達したということです。

まじめな話はこれくらいにしてカラー展開を。

Babor

トロピカルオレンジ

Babpk

グリッターピンク

Babbk

マットブラック

Babwh
スノーホワイト

以上の4色展開です。

個人的にはマット系のデニムカラーとかもつくってほしかったかな。

Introimg

メーカー希望小売価格は¥119000(税込)、ビッケより¥5800も安いといううれしい価格設定。

適応身長は143cm以上。

後チャイルドシートはオプションで、その際足の巻き込みを防止するチェーンガードも同時装着が必要です。

スペック詳細はメーカーHPを→ヤマハ

早めにご予約いただければ8月中旬までには納車可能です。

以下お問い合わせの多いイェップの新色情報です。

552_l

ピンクは近日入荷します。

Ymxef01_02

こちらも新色のホワイトですが入荷予定はありません。

お取り寄せ対応となります。

|

2012年6月26日 (火)

ギュットミニDX ギュットDX 入荷 します

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

近日中にパナソニックのギュットミニデラックス(ブラック)といギュットデラックス(ピンク)が入荷します。

各1台ずつの入荷のみなので気になる方はお早めにご来店ください。

以下新車情報です。
Img119

●ギュットミニデラックス

12Ahバッテリーを搭載したハイスペックモデル。

モーターや駆動パーツもひとクラス上のモノを採用しパワフル&ロングのタフネス仕様。

チャイルドシートカバーは一味違うデザインのものを標準装備。

急坂でのご使用が多い方や3人乗り時のアシストパワーを重視するならこのモデルが最適。

Img120
●ギュットミニ

8Ahバッテリーを搭載したスタンダードモデル。

モーター出力ではデラックスに負けますが、バッテリーサイズがコンパクトなので日々の使いやすさはこちらが上です。

急坂走行の予定が無ければこのモデルでもじゅうぶんでしょう。

走行距離の24kmはさほど悪い性能でもありません。

24kmといえば、当店から秋葉原界隈まで行けるくらいの距離に相当しますので、仮に半分の性能しか発揮できない条件でのご使用でもさほど問題ないかと思います。

Img121

●ギュットデラックス

走行距離、パワーにこだわる方や低重心じゃなくてもいいという方ならこのモデル。

シートカバーはミニDXと同じくスペシャルデザインのものが付属。

Img122_2
●ギュット

前にチャイルドシートが付いていればOKという方はこのモデル。

前乗せシート付きモデルはヘッドレスト、足のせ部分、グリップバーの調節が可能になりました。

Img123
● ギュットプラス

ヤマハのラフィーニやブリヂストンボーテアシスタのライバル車種。

バッテリー容量で他社に微妙に負けてますがスタンド連動のハンドルロックが魅力。

ギュット系の他の8Ahモデルと違いパワフルなモーターを積む予定のようです。

全者エコナビスイッチを搭載しているので、省エネ走行ができているか一目でわかります。

以上が新しいギュットシリーズです。

で、本日またパナソニックから新車情報が入りました、子乗せモデルではありませんがついでに。

Img124
名前はビビストロング。

積載重量120kgのタフガイ。

運転者+積載物=120kgまでOKってことです。

積載重量120kgの場合走行距離は半分くらいになってしまうそうです。

フレームがまたぎにくいのでママチャリ的なご使用は不便だと思います。

市場で活躍されている方々の足にぴったりの実用車といったとこでしょうか。

こんなピンポイントなコンセプトの電動アシストをつくるなんてすごいですね。

あとは子供用や幼児用と一輪車だけです。

|

2012年6月24日 (日)

KHS F-20 Westwood ウェストウッド

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

KHSのF-20 ウェストウッドが入荷しました。

といっても、今回入荷したのはなんと2010年モデルです。

輸入元さんが倉庫整理をしていたらひょっこり出てきたらしく、今では手に入らないブラック。

開梱跡無し、タイヤ劣化無し、グリス固着無し、キズ無し・・・ピカピカの新車。

旧モデルといってもほぼ?まったく?仕様変更していません。

もちろん1台限りの限定品ですので早い者勝ちです。

Dsc09472

これがF-20ウェストウッド。

ワイルドだろ?

coldsweats01

フロントサスペンションに前後Vブレーキやブロックタイヤを装備し、簡単な林道走行も可能なスペック。

もしものパンク修理時でも前後クイックレリーズハブ仕様なので、工具不要で車輪の着脱が可能。

ハンドル廻りのヒンジ(折り畳み部分)もしっかりしたつくりで、坂道走行もバッチリ。

Dsc09474

こちらはソフトテールと呼ばれるワンピボット式サスペンション機構。

一般的なサスペンションと違い、必要以上に動くことが無いので加速や登坂の邪魔をしません。

Dsc09475

ドライブトレインは2x8の16段!

ホンモノのメーカーは仕様もホンモノ。

プライベートブランドやでっちあげブランドとはワケが違います。

Dsc09476

折り畳み自転車でいちばん大事なメインフレームのヒンジ。

ここの造り込みも本気。

Dsc09477

おりたたむとこんなにコンパクト。

長さ85cm 高さ65cm、幅36cm(ペダル無しの状態)

ギヤ板が地面に当たってダメージを受け無いようにガードも標準装備。

タイヤを太くしたり、ブレーキを強化したり、サドル、グリップを変えたりとカスタムパーツもBMX用やMTB用をいろいろ流用できるので後々も楽しみいっぱい

ただ、カゴつけたりドロヨケつけたりはおすすめしません。

あくまでもワイルドに使ってください。

Dsc09478

あ、ライトとカギは買いませう。

|

2012年6月22日 (金)

ルイガノ シャッセ CHASSE

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

ママチャリ好きのすぽひよファンの方ゴメンナサイ、近頃ママチャリネタばかりが続いていたのでここらでちょっとスポーツサイクルを。

といってもカリカリのスポーツサイクルではなく、スマートに街乗りできる爽やかなクロスバイクをご紹介します。

「スポーツサイクルって流行ってるのは知ってるけど、なんかハードル高くて・・・」

そんなふうに感じてる方、大丈夫です。

初心者に優しいシャッセがあります。

Dsc09457

シャッセはカジュアル系スポーツバイクの代表的存在で、来年以降は各社からパクリ商品が出てくるかも。

クロスバイクには珍しく370mmというサイズが有るおかげで女性を中心に売れています。

ルックスもスポーツ車にありがちなイカツイ系ではなく、かといってフツウっぽくもなく、カッコつけすぎないところがイイ。

Dsc09462

ブレーキレバーやワイヤー類もホワイトで統一されていて清潔感あり。

Dsc09461

タイヤはヨーロッパの自転車のようなクリームカラー。

ブレーキもホイール廻りもホワイトでコーディネート。

前輪スポークの編み方は、ママチャリでは採用されないラジアル組みを採用し、スポーティさを演出しつつ軽量化。

Dsc09459

フロントのギヤはズボンの裾を汚しにくいガード付き。

Dsc09460

サドルにはお洒落なルイガノのロゴマーク入り。

ちなみにシャッセは当店の通販部門ファルコンバイクでも扱っています。

Falconbike_logo2

ファルコンバイクはスポーツサイクル専門なのでママチャリの取扱いはありません、ご了承ください。

Dsc09463

オプションでホワイトパーツを付ければさらにお洒落度アップ。

こんだけ追加しても約1万円ほど。

カギやスタンドはもちろん、歩数計機能付きのサイクルコンピューターやパソコンのUSBで充電できちゃうヘッドライトなどいろんなアイテムが揃っています。

中でもサイクルコンピューターは想像以上に自転車を楽しくしてくれるのでおすすめですよ。

この夏、スポーツサイクルを始めようと思ってる方、シャッセがおすすめです。

|

2012年6月16日 (土)

ヤマハ キッスミニ 入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Kmp

ヤマハの新製品、キッスミニが入荷しました。

安定性を重視し低重心にこだわっているので、とっても乗りやすいです。

今はまだ無理ですが、そのうち試乗車を用意しようと思います。

で、本日入荷したのは上のグリッターピンクと、

Kmo

マットオリーブ、先日ご紹介したカラーです。

Kmk

オニキスブラック。

組立中に何台か売れてしまいましたが、まだ少しあります。

ブリヂストンのアンジェリーノプティットは欠品中ですので早く欲しい方はお早めにご予約を。

|

2012年6月12日 (火)

かわいい スポークアクセサリー

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09446

めちゃカワのアクセが入荷。

全部で12種類のデザインがあるので、お気に入りをみつけてください。

Dsc09448

レインボー、リボン、オンプ、ドクロ。

Dsc09449

ハート、フラワー、スター、クローバー。

Dsc09450

いちご、さくらんぼ、クマ、マカロン。

Dsc09444

こんな感じでスポークに取り付けて使用します。

スポーク式の車輪なら幼児用から大人用までOKです。

いろんな種類を付けてもカラフルでいいかも。

(樹脂製の車輪には取り付けできません)

ご来店お待ちしています。

|

2012年6月10日 (日)

アンジェリーノ プティット アシスタ 再入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09452

品薄のプティットアシスタ入荷しました。

入荷したのはご覧のホワイトのみです。

発売時期でモタモタやってるヤマハのキッスミニより早く納車できますよ。

早い者勝ちです、いろんな意味で・・・

他のカラーは6月下旬から7月入荷予定ですが、ほとんどご予約分になってしまいました。

今のところ、人気はマットブラックに集中していますが、確かにワイルドでカッコイイ。

でも、清潔感あふれるホワイトもかわいくて捨てがたい。

Dsc09453

後ろから。

実物はタイヤが太いせいかドッシリとした感じです。

ようやく小径の子供乗せ電動アシストが増えてきましたが、明後日また新車種が発売される予定です。

bikke(ビッケ)というネーミングでデビューしますのでまた後日ご紹介します。

6月15日以降であれば詳しくご紹介できると思いますので、ご来店お待ちしています。

|

2012年6月 9日 (土)

レベナ カゴ バスケット

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

ブリヂストンのレベナをご紹介します。

車重たったの7.9kg(カゴ無しの場合)。

軽さだけに目がいきがちですが、そのしっかりした基本コンセプトがパーツ構成に反映されています。

詳しいスペックはこちら→レベナHP

Dsc09442

レベナいいんだけど、カゴが無いからなあ~。

そんなお悩みも解決します。

コンセプトの軽量とは逆行しますがニーズも大事。

自転車にカゴが無いとドングリはどこに入れたらいいの?

これは切実です。

他にも石ころや珍しい葉っぱなど入れなくてはならないのでカゴが無いと困るのです。

Dsc09443

クロスファイヤージュニア用バスケットが色合いもバッチリ。

標準装備、純正オプションのようなまとまり感。

もちろんカゴだけあってもそのままは取り付けできません。

取り付けご希望の方、ご来店ください。

通販をご希望の方はファルコンバイク をご利用ください。

部品手配の都合で通常より納期は遅くなりますがあらかじめご了承ください。

Dsc09444

他にこんなスポークアクセサリーも入荷してます。

スポークアクセサリーは全部で12デザインありますので、また後日ご紹介します。

|

Qibbel Bobike Yepp HAMAX 外国のチャイルドシートたち

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Dsc09437

あまりご紹介してこなかったのですがQibbel(キュベル)も取扱いしています。

横浜エリアではまだ見かけることが少ないオランダブランドのチャイルドシートですが、目黒、自由ヶ丘界隈ではちょくちょく見かけます。

デザインがとてもかわいく、別売りのキットを購入すれば雰囲気の変更も可能です。

たとえば、お子さんの性別に合わせてシートのデザインを変更したり、その日の気分で変えてみたりとお出かけが楽しくなりますよ。

ハマックスやボバイクと違い比較的取り付け条件の合う自転車が多いのです。

上の写真は取り付け例で、この車種での3人乗りはできません。

前乗せはカゴ位置の変更が必要ですがなんら特別なことではありませんし、後ろ乗せはクラス25(EN-14872)以上のパイプキャリヤであれば取り付け可能です。

Dsc09436

ちょっとアップ。

Dsc09438

前用のアップ。

取り付けは付属の工具でOK。

Dsc09439

キャリヤマウントタイプの後ろ用。

組立は工具が必要ですが、車両への取り付けは工具不要で非常に簡単です。

Dsc09440_3

他のカラーも何色か在庫あります。

キュベルHP

Dsc09395

同じ自転車にボバイクのマキシシティを取り付けてみました。

このチャイルドシートは取り付け条件を満たす自転車が少ないです。

そんな中この自転車にはピッタリ。

電動アシストやサドルの低い自転車とは相性が悪く、フレームサイズの大きいスポーツサイクルとは概ね相性が良いようです。

うまく取り付けできれば街中で出くわす機会も少ないので個性的とも取れます。

良くも悪くも外国製といったところでしょうか。

Dsc09397

この他にもマキシツアーや前用のチャイルドシートも取扱いしています。

ボバイクHP

Dsc09247

デザインがトンデモかわいいイェップ。

ララ5ミニのブラックにライムのイェップ。

パスアミやアンジェリーノなどにも年式によっては取り付け可能です。

体の形にフィットする素材でできているため快適に乗れます。

横浜エリアでもイェッパー増殖中です。

Dsc09257

ララ5ミニにブルー。

Dsc09270

ララ5ミニにブラックシート&ピンクのベルトパッド(オプション)。

他にも前用やオプションパーツがあります。

イェップHP

Dsc08836

写真はジョシスワゴンにハマックススリーピーの組合せ例です。

いちばん売れてるのはやはりハマックス&ジョシスワゴン仕様。

理由はいろいろありますが、やはり小径車特有のクセが少ない乗り味でしょう。

よくハマックスは前輪が浮き上がって怖いとか言いますが、あれは車体が軽いスポーツサイクルに付けた時の話。

ジョシスワゴンのようにどっしりとした一般車に付けた場合とは条件が違います。

ハマックスはシートパイプ(運転者と同じ位置)に荷重が掛かるため、キャリヤ取り付けタイプよりも前輪が浮き上がりにくくハンドリングもクセが少いです。

サドルも低くできるため小柄な方でも安心してお使いいただいています→レビュー

前輪の浮き上がりに関しては簡単に比較ができます。

ひっくり返ると危ないので作業は2人で行い、うち1人はハンドルを支えてください。

キャリヤ取り付けタイプのチャイルドシートの座面に、上からグッと体重をかけてみてください、前輪がふわっと簡単に浮き上がります(勢い良く加重するとひっくり返りますのでご注意)。

ハマックスは同じ力で押しても前輪は接地したままです。

試乗車がありますので、お店でご確認ください。

要するに走行中そういう状態になっているということです。

運転者が乗車することで浮き上がりを抑えているだけの話。

Dsc09376

パスシティCにハマックスキス&オプションシートパッド(黒)。

キュベラー、ボバイカー、イェッパーさんも随時募集中です。

ご来店お待ちしています。

|

2012年6月 7日 (木)

ヤマハ キッスミニ マットオリーブ 

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

Ksm1

まだ日本中に1台しか無いはずのキッスミニのマットオリーブがすぽひよに!

実はメーカーさんにお借りしたもので、もうお店にはありません・・・

カタログの撮影に使用したプロモーション用です。

LEEなどの雑誌取材もこの車両が使われているそうです。

「1週間だけ貸してください!」と懇願しましたが、ヤマハさんはとても親切なので浜松の本社に持って帰ってしまいました。

Ksm2

せめて写真だけでもということで激写しました。

かわいすぎず、カッコつけすぎずでとってもカジュアルな雰囲気。

Dsc09421

マットオリーブはこんな感じです。

雰囲気だけでも伝わればと思いアップで撮りました。

Ksm3

実車は、ちっちゃい戦車みたいで頼もしいです。

実際乗車しましたが、ひじょ~に走りやすくびっくりしました。

タイヤは小さいですがもちろんペダルは忙しくなく、時速13km前後で3速巡航ができ、26インチのように快適に走行できます。

低重心設計なので走行時のバランスもすばらしく、蛇行運転によるハンドルの切り返しももたつきません。

26インチのリトルモア(アンジェリーノ)とホイールベースが少ししか違わないはずなのに、キッスミニのほうが小回りが利くように感じました。

お子さんを乗せるともう少しバランスは変わってくるかと思いますが、これだけの基本設計なので安心でしょう。

Ksm4

前チャイルドシートはブリヂストンのアンジェリーノと共通設計です。

Ksm5

サドルは硬すぎず柔らかすぎず快適です。

Ksm6

後ろチャイルドシートはOGKのRBC-011DXが純正指定されており、たくさんのカラーからチョイスできます。

Ksm7

身長175cmの男性(ヤマハの人)が乗車すると膝とチャイルドシートとの隙間はこんな感じです。

ハンドルを切りながらペダルを漕いでしまうとちょっと当たってしまいますが、慣れれば気にならないレベル。

Ymtb

昨日開催されたヤマハの技術講習会でとても参考になる資料をいただきました。

写真をクリックして拡大してみてください。

いろんな人が目から光線を出しているところ、ではなく身長別、車種別の視界比較です。

いちばん上の身長152cm方に注目。

従来の26インチ(左上の写真)だと、かなり先の路面状況しか確認できません。

これだと手前に段差とかがあっても気がつきません。

それと重要な点をもうひとつ発見。

ハンドルの位置が高すぎるため乗車姿勢が不自然です。

20インチ(右上の写真)だと自然な感じでハンドルまで手が伸びているのがわかります。

26インチタイプだと地面からハンドルグリップ中心まで約1050mmあるのに対し20インチの場合965mmと85mmも低くなっています。

また、チャイルドシートの座面から地面までの高さも26インチ(前輪22インチ)が約815mmあるのに対し20インチでは約740mmと75mmも低くなっており低重心化につながっています。

ハンドルの握る位置が高いと前輪に荷重がかからないため、走行時にふらつきの原因になってしまいます。

ハンドルにある程度加重することで前輪が路面にしっかり押し付けられ安定します。

試乗してみた時のどっしりした安定感はおそらくこのハンドルの低さにあると考えられます。

実際の商品入荷は6月中旬から下旬頃を予定していますので欲しい方はお早めにご予約ください。

当面は店頭展示できるほど余裕がありません・・・

ちなみにブリヂストンのアンジェリーノプティットアシスタは発売前だというのに、すでに納車を開始してます。

Agpp1_3

POSHのマットブラック。

Agpp2_3

後ろから。

Pap_8812

レッドの3人乗り仕様。

後ろチャイルドシート(ルラビー)はオプションです。

Pap_8811

こんなに低重心。

26インチだと地面からキャリヤ上面までスタンドと立てた状態で約760mm、20インチの場合約608mmと実に152mmも低いのです。

安定感はもちろんお子さんの乗せおろしもラクラクですよ。

もちろん小柄な方でなくてもおすすめです。

低重心はみんなに優しいのです。

それでは、ご来店お待ちしています。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »