« ビアンキ ローマ2 カメレオン3 カメレオン2 | トップページ | アンジェリーノ POSH アシスタ 2012 入荷しました »

2012年2月24日 (金)

LALA5ミニ & LALA5 ララファイブミニ & ララファイブ

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

Lala52

パナソニックからララファイブミニとララファイブが発売されます。

特にララファイブミニは「こういうの待ってた」という方、多いのでは?

身長142cmくらいの方からお使いいただけます。

Lala51

LALA5ミニは小径タイヤの後ろ子乗せ対応モデル(後ろのチャイルドシートはオプション)です。

後ろのチャイルドシートは、前輪の浮き上がり防止を考慮した重心バランスになっています。

ギュットミニと同じく低重心設計で安定した走行感が期待できます。

チャイルドシートが低いということは、もちろんお子さんの乗せ降ろしも楽になります。

身長が150cm前後の方の場合後輪が26インチだと乗せ降ろし作業はかなりの重労働。

しかも持ち上げきれない場合、お子さんの足が自転車に引っかかって転倒なんてことも。

この自転車を見た瞬間、数年前のブログで「アンジェリーノRの電動があればいいのに」と書いたのを思い出しました。

アンジェリーノRは生産中止になってしまいましたが、まさに小径の後ろ乗せ専用モデルでした。

こういうコンセプトの自転車は数年前からかなりニーズはあったのに「今頃やっとか~」とうのが正直なところです。

カラー展開は以下の5色です。

Lalacolor

ピュアブラック マイーズイエロー チェリーピンク リークブルー ミリタリーリーフ。

LALA5ミニ、LALA5ともにカラー展開は同じです。

商品の位置付け的にギュットシリーズとカブっているようにも思えますが、LALA5シリーズは3人乗り対応ではありませんので前後同時子乗せはできません。

また、フレーム形状による乗降性はギュット系のほうが優れています。

他に、スタンド操作連動でハンドルがロックされるスタピタ機能が無いのとスタンドの立てやすさ、駐輪時の安定性、ドライブユニットの違いによるアシスト力はギュット系のほうが上になります。

スペックを比較すると¥17000という価格差はギリギリ納得できるレベルだと思います。

同じ8Ahバッテリーですが、アシスト力と車重差の違いでLALA5系のほうが1回充電あたりの走行距離が長めです。

ギュット系よりも用途は限定的ですが、このルックスでお手頃価格なので人気モデルになると思います。

3月中旬ごろには店頭に並ぶと思いますので、ご予約お待ちしております。

|

« ビアンキ ローマ2 カメレオン3 カメレオン2 | トップページ | アンジェリーノ POSH アシスタ 2012 入荷しました »

電動アシスト自転車」カテゴリの記事