« ブリヂストン ボーテ 24 | トップページ | GIANT 2012 SNAP 入荷 しました »

2011年8月26日 (金)

ライトウェイ ソノマ 2012年モデル

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

今回はライトウェイのツーリング用自転車、ソノマをご紹介します。

スポルティーフと呼ばれるツーリング系のスポーツサイクルです。

小学6年の冬休み、家の押し入れの中でバラバラになって眠っていた兄の自転車を発見。

兄(11歳年上)が大学生のころランドナー(ツーリング用自転車)を使った輪行が流行していたそうで、その残骸です。

私を自転車業界へと導いたのはこの自転車でした(丸石のエンペラー)。

組んだりバラしたりできる自転車があるなんてとても衝撃的で、どうしても自分で組立てたいと兄に懇願し、3万円だけならという約束で協力してもらいました。

そこからは研究の日々で小学校6年生のくせに古いカタログや雑誌を見てはカンパ、ユーレー、サンプレックス、マファック、ウォルバーにフィアメ、ニジ、レジナ、TA等メーカーやグレード展開などいろいろ調べてはワクワクしていました。

でも自分が買えるのはシマノの600(当時は安かったです)くらいでヨーロッパメーカーのものはとても買える金額ではありませんでした。

規格や互換性、変速機のキャパシティ計算などもこの頃にはだいたい理解していましたので、今思えばとても変な子供でしたね。

中学1年の時には敷居の高い専門店に出入りしてお店の人にかなり専門的なことまで教えてもらっていました(だいぶ迷惑な子だったと思います)。

ママチャリと違い、とてもスピードが出るのがおもしろくて週に3回くらいは長居公園(セレッソ大阪のホーム)の外周を走っていました、雨の日も。

ちゃんとツーリングもしましたよ。

奈良の法隆寺、東大寺、瀬戸内の小豆島や河内長野のサイクルスポーツセンターなど。

長い前置きはこの辺にして、ソノマならちゃんと準備すれば日帰りだけじゃなく長距離もOKです。

Dsc08909

どうです、このノスタルジーな佇まい。

50歳代以上の方にはたまらないデザインじゃないでしょうか?

これならまったり休日散歩も満喫できますよ。

春は花見ツーリング、夏は山や海へのツーリング、秋はグルメツーリング、冬には温泉ツーリングと年中楽しめます。

Dsc08911

ハンドルはうれしい高さ調整式。

これならベストポジションを見つけられます。

ブレーキはカンチ方式なのでフルフェンダーも装着可能です。

値段は高いですが雰囲気を壊さないためにも、できればアルミ製フェンダーがいいですね。

そして、変速方法は涙もののWレバー仕様。

16段ギヤで軽快に走れます。

Dsc08910

このサドルバッグはオプションです。

雰囲気の演出用に取り付けてみました。

サドルは鋲打ちのデザインでレザー風バーテープと相性ばっちり、カッコエー。

Dsc08913

ソノマにはご覧のメンテキットが付属しています。

サドルバッグ、空気入れ、タイヤレバー、ソノマ対応サイズのチューブ。

これだけあればとりあえず旅に出れます。

あ、カギとライトは買ってくださいね。

|

« ブリヂストン ボーテ 24 | トップページ | GIANT 2012 SNAP 入荷 しました »

スポーツ自転車」カテゴリの記事