« HAMAX シートパッド 入荷 | トップページ | ギュットミニ 入荷 案内 »

2011年7月21日 (木)

専門店ならではの こだわり

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です

ほとんど知られていない自転車の流通形態。

販売店に届く自転車は完成品ではありません。

でも、ペダルだけ取付けてそのまま販売(出荷)されるケースもあるとか。

メーカー直送販売なんてありえません。

完成車として納品されてもかなり組み付けムラがあり、すべてお店で手直しが必要です。

それは大手メーカーでも小規模メーカーでも同じです。

ハッキリ言って、ブレーキや変速調整、センター出しなど無茶苦茶なものがほとんどです。

たとえば、同じデジカメならA店で買ってもB店で買っても同じ品質です。

本来メーカーから届いた製品は一定の品質で箱を開ければすぐ使用できるものです。

家電店で店員さんがデジカメやテレビの組立や調整をしているのを見たことがあるでしょうか?

無いですよね。

それはメーカーがきちんと組立調整を行っているから必要が無いのです。

でも自転車の場合は違います。

メーカーとは言うものの、組立や調整はお店任せとうのが実情。

多少なりとも、A店とB店では品質に差ができてしまいます。

入荷してそのままお渡しできる自転車なんて1台もありません。

グダグダ言っても仕方ないので実例を挙げてよくある組み付け不良をご紹介します。

Dsc08856

B社の電動アシスト自転車のチェーンテンショナー。

メーカーの指示では、三角の印の間に赤い矢印のボルトが来るように調整することになっています。

この自転車は通販で購入された方が、届いたその日にいきなり変な音がするとのことでご来店されました。

案の定、チェーンテンショナーの調整ができておらず後輪のセンターも出ていないためタイヤがフレームに干渉していました。

カギの取付ネジの先端もタイヤに当たっており、新車なのにタイヤに裂傷が・・・もったいない。

完成車として入荷した場合、上の写真のように、たいていはみ出していますので調整は必須です。

Dsc08824

B社の子乗せ自転車。

こちらは完成車として入荷しましたが、チャイルドシートの中心とタイヤの中心がかなりズレています。

ライトも変な方向を向いています。

最終行程で作業する人の腕が悪いとこうなります。

Dsc08822

こちらもB社の自転車。

金属部品からチューブを保護するゴムバンドがズレたままタイヤを組み付けてあります。

車輪組立て行程時に出た金属片もそのままになっています。

これを見逃すと間違いなくパンクします。

この症状はすべてのメーカーに発生しているので、全車前後輪ともにお店でチェックします。

Dsc08842

B社の子乗せ電動アシスト自転車。

速度センサーのコード処理が悪く、ハンドルを回すとちぎれそうです。

電動アシストはコード類が多いので上手く処理しないといけません。

Dsc08810

P社最新モデルのチェーンテンショナーの確認。

Dsc08453

小スプロケットとテンションプーリーの軸間距離は60~65mmに調整するよう指示されているのですが入荷時には58mmしかありません。

わざとなのかミスなのかわかりませんが、とにかくメーカー指定値に調整します。

Dsc08812

P社子乗せ電動アシストのハンドルストッパー部分。

わかりやすいよう赤い線を左右に入れましたが、本当はこの状態で左右の赤い線が一致していなくてはいけませんが、ばっちりズレています。

Dsc08887

びっくり仰天!リヤキャリヤの支柱が・・・

ボルトはしっかり締まっていますが、肝心の支柱にボルトが通っていません。

Dsc08853

Y社の電動アシスト自転車。

溶接のスパッタだと思いますが、バッテリーロック本体の取付け面に突起があり隙間ができてしまっています。

Dsc08854

ヤスリで突起を削り落し、平面にしてから塗装し再びロックを取付けて完了。

ちなみにこのロックを止めている2本のボルトも締め込みの緩いものが多いです。

Dsc08839

最後にスポーツ系自転車に多いチェーンの連結不良。

上の写真は某ママチャリメーカーの6段変速自転車の例です。

赤い矢印部分が連結部分ですが、上側にはピンが出ていますが下側は出ていません。

このままだとチェーンがちぎれる可能性が飛躍的にアップします。

ご丁寧に確認済みの白いマーキングまでしてあります・・・

この場合、上下均等になるよう微調整が必要です。

当店でお求めの方、確認してみてください。きちんと調整できているはずです。

この他にもブレーキワイヤー切れ対策や両立スタンドの破損対策など経験上必要なチューニングも施してあります。

組立てとは言うものの、まずは分解が必要な場合もあり、特に子供乗せタイプの電動アシストは組立てにかなりの時間を要します。

入荷後に即納車なんて不可能なのです。

あなたの自転車は大丈夫ですか?

|

« HAMAX シートパッド 入荷 | トップページ | ギュットミニ 入荷 案内 »

その他」カテゴリの記事