« ヤマハ パス 2010年モデル | トップページ | 子供用 ヘルメット LAZER ルイガノ メリーメット などなど »

2010年1月 8日 (金)

パナソニック リチウム ビビ ラッテ 入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

先日ご紹介しましたリチウムビビラッテが入荷しました。

入荷したのはレッドとグリーンです。

もちろん2010年の最新モデルです。

Dsc08095_2

形はおしゃれなシティタイプで搭載バッテリーはごく標準的な5Ah。

坂道が多い地域での現実的な使用状況を考えれば、1回の走行距離が5km前後の方だと便利に使えます。

使い方にもよりますが平地中心なら20km以上の走行も可能です。

バッテリーは数年たつと劣化しますから用途ギリギリのバッテリーでは持ちません。

カタログ走行値が実際に走れる距離とイコールではないことをお忘れなく。

使い方に合った車種を慎重に選びましょう。

ラッテのデザインは電動アシストっぽくなくセンス良くまとめられています。

ハンドルが体に近い位置にあるため前傾姿勢にならず、やさしいポジションです。

見た目はシティタイプですが乗車姿勢はママチャリといった感じです。

Dsc08102

前のバスケットは大容量タイプのステンレス製で、コンビニ弁当を平置きできそうな感じ。

Dsc08108

前カゴに積んだ荷物の重みでハンドルが回転してそのまま自転車が倒れてしまった経験はありませんか?

このグレーの丸い部分を回せばハンドルストッパーがかかり、駐輪時のバランス崩れによる転倒を抑えられます。

後ろにチャイルドシートを取り付けて使用する場合にも重宝する機能です。

Dsc08101

ベルの破損は自転車の宿命的トラブルでしたがこのインナーベルなら大丈夫。

転倒時の破損や駐輪時に隣の自転車にぶつけられて破損する可能性が少なくなります。

Dsc08107

サドルはやや小振りで座骨部分にパッドがしっかり入っています。

Dsc08104

ライトは残念ながらLEDではありません。

タイヤはロングライフタイプで車輪は丈夫なステンレス製。

Dsc08105

後ろにはちゃんと点滅式のLEDソーラーテールが装備されています。

Dsc08109

そして最近流れている大げさなCMに違和感を覚えるBAA。

BAAならすべて安心というようなイメージが残る誤解を招くCMだと感じます。

詳しくはココをご覧ください。

要するにBAAが貼ってあるだけではダメです。

本当に安全性を謳うのならそれもCMで伝えるべきだと思います。

Dsc08019

手元スイッチはうれしいバックライト仕様。

夜間走行時でもスイッチ操作が容易になりました。

特にアシストモード切り替え時は便利です。

Dsc08098

オプションのリヤキャリヤや両立スタンドを装着すれば子乗せ仕様にもできますよ。

チャイルドシートはOGKのRBC007DXSの新色、C2ブラウンやダークブラウンなどがおすすめです。

衝撃吸収ヘッドレストに5点式シートベルト、高さ調整式フットレスト、マルチグリップ、バスケット機能など安全性と利便性を両立。

この2色はまだまだ装着している人が少ないので狙い目です。

Dsc08025

先日この部品をご紹介したときに「たしかオプション品だったと思います。」とご紹介してしまいましたが勘違いでした、すみません。

本日入荷のラッテには付属していました。

Dsc08094

こちらがカバー装着前で接続端子が剥き出しです。

端子部分に水分を含んだ落ち葉や濡れたビニール等があると危ないので、必ず取り除いてからバッテリーを装着してください。

Dsc08093

カバー装着後。

酸化しやすい端子を雨や風、ほこりなどから守り異物の侵入を防ぎます。

でも、いちいち装着するんじゃなしにバッテリーを外したら自動的にカバーがかぶさるようにしてあればなお良かったのですが・・・贅沢?

|

« ヤマハ パス 2010年モデル | トップページ | 子供用 ヘルメット LAZER ルイガノ メリーメット などなど »

電動アシスト自転車」カテゴリの記事