« GIANT 2009年モデル | トップページ | 新型 ロペタ 入荷 »

2008年10月31日 (金)

アンジェーリーノ全シリーズ 展示中 

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

入荷待ちだったアンジェリーノアシスタが入荷し、アンジェリーノ、アンジェリーノミニ、アンジェリーノRと全シリーズ(全色ではありません)が揃いました。

Dsc06615

アンジェリーノアシスタのナチュラルオリーブ。

Dsc06616

こちらもアンジェリーノアシスタでカラーはサンドベージュ。

アンジェリーノではありませんが、その他ぞくぞく入荷していますのでついでにご紹介します。

Dsc06609

ヤマハのパスシティFリチウムのトラッドブルー。

ずいぶん明るい色に見えますが、実際はもっと落ち着いた印象です。

Dsc06610

同じくパスシティFリチウムのブラックワインです。よーーーくみると少し赤っぽいです。

Dsc06611

こちらは男性にも人気のパスシティSリチウムです。

上のFリチウムとは違いタイヤが27インチです。

しかもハンドルの施錠装置付きです。

フレームも上パイプがストレートタイプになりスタンドも両立てではなく片方だけのサイドスタンドになります。

Dsc06612

パナソニックのアルフィットビビシティ、久々の入荷です。

バッテリー容量が小さいので長距離走行やお子さんを乗せての走行には不向きですが、軽い坂道くらいなら難なくこなせます。

Dsc06614

パナソニックのアルフィットビビSP2。

こちらもバッテリーは3Ahなので長距離走行、お子さんを乗せての坂道走行には向きません。

1日の走行距離が3キロ~5キロ程度の方にお勧めします。

4Ah以上のバッテリーを買い足せば走行距離はアップしますが、ワングレード上のリチウムビビDXを買ったほうが出費を抑えることができるうえ装備的にもずいぶん良くなります。

リチウムビビDXとアルフィットビビSP2の違いはバッテリー容量だけではありません。フレームをはじめタイヤやスタンド、サドル、ライト、ハンドルストッパーなど何もかもが違います。

電動アシスト自転車は用途に合わせてお選びください。

Dsc06617

ついでのついでに、こんなのもアリマス。

さすがにこれは電動アシストではありませんが、このように前輪が大きく後輪が小さいタイプの自転車をオーディナリー型とかダルマ型自転車と呼んでいます。

大昔の話ですが明治維新の後、十五代将軍であった徳川慶喜もダルマ自転車に乗っていたそうです。

個性的なルックスとは裏腹に結構乗りやすくギヤがあるので比較的スピードも出ますよ。

人とは違う自転車に乗りたい方、いかがですか?

|

« GIANT 2009年モデル | トップページ | 新型 ロペタ 入荷 »

チャイルドシート付自転車」カテゴリの記事