« パスブレイス 試乗レポート | トップページ | ルイガノ 2009年モデル ニューモデル情報 »

2008年9月 8日 (月)

2009年モデル シェファード アイアン&パスチャー

Dsc06380_2

ライトウェイの人気者、シェファードアイアンシリーズとパスチャーがそろいました。

シェファードアイアンに関してはバックナンバー(7月)でもご紹介していますので併せてご覧ください。

Dsc06378

シェファードシリーズ(奥の2台)は700Cタイヤ、パスチャー(手前の2台)は26インチタイヤを採用しています。

Dsc06379

色づかいがシンプルで大人の雰囲気です。

Dsc06381

細身のフレームが懐かしくて新鮮なシェファードアイアンD。

カラーは屋根色ブルーって言いますがどこの家の屋根のことでしょうか?わかりにくい名前です・・・。

何度撮影しても写真では実際のカラーは出ませんでした。

店頭にて実車をご覧ください。

Dsc06383

スマートな印象のシェファードアイアンF。

気軽に乗れるフラットハンドル仕様。

カラーはコンクリートグレー。

Dsc06384

こちらはアルミフレームを採用したパスチャーです。

タイヤはMTB規格の26インチを採用し、一般の自転車よりも少し太めで安心です。

Dsc06385

雰囲気は優しめの色使いで、乗車ポジションはリラックス系です。

カラーはエッチングベージュと言います。

Dsc06389

こちらもパスチャーですがサドル高が4センチ低くできるフレームデザインです。

Dsc06390

この角度からだとわかりやすいと思いますが、乗り降りする際にまたぎやすくするため、フレームパイプが低い位置にあります。

この色はホットチョコレートと言いますが確かにそんな感じです。

他にウグイスグリーン、ミケネコブラウンがラインナップされていて、それぞれの色に2種類のフレームデザインが用意されています。

Dsc06388

ハンドルは完全なフラットではなく手前へ曲がったデザインなので前傾姿勢になりにくいです。

サドルも見た目よりは柔らかく感じますし、グリップもソフトな印象です。

性能を追求した本気のスポーツ自転車ではありませんが、散歩やフィットネス、のんびりツーリングなど幅広い用途で使えます。

ぼちぼち涼しくなるこの季節、手軽に楽しめるエコなレジャーとしてサイクリングはいかがでしょうか?

|

« パスブレイス 試乗レポート | トップページ | ルイガノ 2009年モデル ニューモデル情報 »

スポーツ自転車」カテゴリの記事