« ユニークなサドルバック | トップページ | お助けツール »

2008年7月11日 (金)

リコールについて

7月7日に発表されたヤマハのリコール修理について

2003年4月から2004年8月までの期間に製造されたヤマハ製ドライブユニット(モーター)を搭載した車種が対象となります(下記4社で合計約16万台)。

ヤマハはもちろんブリヂストン、ミヤタ、タカラがリコール対象ですが、すべての車種が対象ではありません。

該当車種は各メーカーホームページにて公開されていますのでご確認ください。

ヤマハ
http://www.yamaha-motor.jp/pas/crankrepair/index.html

ブリヂストン
http://www.bscycle.co.jp/company/info20080707.html

ミヤタ
http://www.miyatabike.com/info/080707.html

タカラ
http://www.takaratomy.co.jp/support/owabi/b-plus.html

当店でのリコール修理の流れ

ご来店(保証書をご持参ください)
  ↓
車両情報確認
  ↓
適合モーター発注
  ↓
モーター入荷のご案内
  ↓
お預かり又は再度ご来店
  ↓
修理作業(原則お預かりとなります)
  ↓
作業完了のご案内
  ↓
引き渡し

前回、他の車種のリコール修理時には部品の供給が追い付かず、1か月以上も待たされた方もおられました。

今回はモーターの軸が破損し関東、東海、近畿で計7件の負傷事故が発生しています。該当車種をご使用の方は早めにご相談ください。

|

« ユニークなサドルバック | トップページ | お助けツール »

電動アシスト自転車」カテゴリの記事