2017年8月24日 (木)

今なら例のアレ在庫あります!

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

クチコミでめっちゃ売れているというアレ。

ネットで争奪戦になっているというアレ。

販売開始から毎回2分で完売してしまうというアレ。

買えなくて苦情が殺到しているというアレ。

検索で引っかかると問い合わせの電話が鳴りっぱなしで

仕事ができなくなるらしいのでアレが何かは書けませんが、

アレありますよぉぉぉ↓(小さい声)

Lk1

で、アレって何?

New_lk22_top2

雨の日が好きになるかもしれないアイテムです。

Front_bunner4

前用の、雨の日が好きになるアイテム。

突然のゲリラ雷雨でも安心のアイテムです。

Rear_bunner4

後ろ用の、雨の日が好きになるアイテム。

秘密基地みたいで、雨の日のほうが楽しくなっちゃうアイテムです。

そしてすごいクオリティです。

説明書詳しすぎて感動です(OGKさんも見習って欲しい・・・)

取り付けはちょっとたいへんなので工賃を頂戴していますが

ご自身でもお取り付け可能です。

Lk2

在庫は隠してあります。

店頭には並べていません。

早いもの勝ちです。

今なら色を選べます(後ブラック欠品です)

次回入荷未定。

※近隣の方への店頭販売のみで通販は行いません。

※お電話での在庫確認もご遠慮ください。

|

2017年8月23日 (水)

ビアンキ ローマ4 入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

ビアンキの2018年モデルの出荷が始まりました。

Photo 

ビアンキの第1便はローマ4です。

Roma1_2

入荷したのはチェレステの500mm。

毎年そうですが、ビアンキのいいところはディテールにこだわっていることころです。

Roma2

エッジの効いたグリップ。

こんな形していますが意外や意外、握るとものすごく手に馴染みフィット感抜群です。

Roma3

一見何の変哲もないサドルですが・・・

Roma4

裏側にチェレステカラーが使われています。

おっしゃれ~

Roma5

ヘッド周りのシャープな造形やワイヤーの処理がスポーツサイクルらしいですね。

Rm1_2

ホワイトの460mmも入荷。

Rm2

ホワイトに差し色で入るチェレステも素敵です。

Rm3

トップチューブに入るロゴもなんだか粋なデザインですよね。

2018モデルは例年よりも入荷量が少なめで、

店頭在庫分と取り寄せ分では販売価格が異なります。

お取り寄せの場合半年から1年程度かかる場合があります。

予めご了承願います。

M

もちろん店頭在庫は当日お持ち帰りいただけます。

それではご来店お待ちしております。

|

2017年8月22日 (火)

ライトウェイ 2018モデル 入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

ライトウェイの新作が入荷しました。

Adv1

イカツイ風貌のソノマ・アドベンチャー。

ツーリング対応ですが街中で乗るのもサマになります。

「誰かと同じ」がイヤな方はこれをベースにカスタマイズしてもいいと思います。

アドベンチャーということで、本格的なキャリアとか付けると雰囲気出ますよ。

フレームバッグとかぶら下げてもカッコいいかも。

Adv2

ブラックもあります。

She

こちらはシェファード。

都会的でスッキリしたデザインです。

必要のない装備を排し使いやすくなっています。

St1

新シリーズのSTYLES(スタイルス)の700Cバージョン。

適応身長は170~180cm。

ご覧のようにクラシックスタイルの上品でおしゃれなクロスバイクです。

いかにも「スポーツしてます!」的な感じではなく、あくまでも普段着で乗れるスポーツサイクルです。

デザインで目を引くポイントとしてフロントフォークが挙げられます。

ストレートフォークのおかげでシートパイプとほぼ平行に見えるのがカッコいい。

フレームは細身のクロモリ鋼パイプを採用しているので、

アルミのような強い突き上げ感も少なく乗り味は見た目と同様に上質そのものです。

St3

色違いのホワイト。

写真やカタログで見るよりも実際にはちょっと青みがかったホワイトで、洗い立てのワイシャツのような清潔感のあるホワイトです。

ライトウェイのフレームは国際基準のISO4210-6規格を上回るテストをクリアしています。

100kgの力で踏み込むペダリングテストを11万回、垂直方向からの120kg荷重で5万5000回もの衝撃テストをパス。

スポーツサイクルの品質管理が日本よりも厳格な欧米でも販売できるレベルに仕上がっているので安心してお使いいただけます。

St2

26インチバージョンもあります。

適応身長は160~170cm。

ベル、スタンドが標準で装備され、さらにスマホマウントまでオマケでついてきます。

もっと詳しく知りたい方は是非ご来店ください。

|

2017年8月 7日 (月)

お盆休みのご案内

下記の日程にてお休みをいただきます。

0008942001343551250_0

どうぞよろしくお願いいたします。

|

GT ストンパープライム

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

今日はGTストンパープライムのご紹介です。

ひとことで言うと「かっちょいい」、これに尽きます。

St26a

26インチのストンパープライム(ネオンイエロー)。

子供用とはいえ、¥38800でGTのMTBが買えちゃいます。

しかもフロントサスペンション付き!

ブリヂストンのBWXだって¥41000するのに何か得した気分。

St26b

トップチューブのロゴマークも速そうでかっちょいい。

もちろんフレーム素材はアルミ製。

St26f

タイヤ幅はは2.10ですがもう少し太く見えてワイルドです。

St26e

ギヤは7段階でお子さんが扱いやすいグリップシフター仕様。

St26d

フロントに変速はついていません。

とってもシンプルなので、チェーントラブルにも対応しやすくなっています。

St26c

見た目はゴツくて重たそうですが

実はコヤツ、なかなか身軽なのであります。

車重たったの12.64kg!!!

身長145cm以上ならこの26インチをどうぞ。

身長が130cmくらいなら24インチを、

身長122cmくらいなら20インチがおススメです。

St20a

こちらが20インチ。

ブルーのグリップがかっちょいいです(ブルーのグリップは20インチのみ)。

というか全体的にかっちょいいです。

そして見かけによらず軽いです。

たったの10.02kg。

「人は見かけによらない」なんて言葉がありますが、

ストンパープライムも見かけによりません。

St20b

軽いくせにこんなにマッチョ。

人間でいうところのイケメンの部類ですね。

みんな同じもいいですが、どうせなら特別な自転車に乗せてあげませんか?

もちろんカスタマイズも得意なので何なりとご相談を。

ご来店お待ちしております。

|

2017年7月21日 (金)

ボバイク ワン bobike one 入荷しました

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

ボバイク社のチャイルドシート「ボバイク ワン」が入荷しました。

Bone1

入荷したのは前用のミニワンです。

Bone2

どこから見てもかわいいデザインで、YEPPみたいな感じです。

Bone3

シートベルトの長さは簡単に調節可能なので

乗せ降ろしやベルト装着がとってもスムーズ。

これはYEPPには無い機能です。

Bone4

フットレストは4段階に高さを調節可能。

Bone5

チャイルドシート本体は着脱可能で、マウントだけ購入すれば

別の自転車にも装着可能です。

Bone6

シートの座面はクロックスみたいなやわらか素材なので

坐骨の底付感もほとんどなく快適です。

背面は樹脂製なのでここはYEPPと大きく違う点です。

あと、YEPPのようなグリップ(握り)がありません。

ただし、海外メーカーのチャイルドシートにはたいてい付いてないので

問題ないと思います。

Bone7

やはりデザインがいいですね~

ブリヂストンのトートボックスやルイガノのMVカーゴあたりに装着したら

いい感じかもしれません。

Bocol

他にもカラーはありますが、すべてのカラーが日本に導入されているわけではないようです。

Bobike_onewindscreen_color

ウィンドスクリーンもオプション装着できます。

Bonea

社長いわく、後用のチャイルドシートもあるそうです。

Dsc_1590

後ろ用はこんな感じです。

8012100004bobikeonemaxichocolatebro

いろんな自転車に似合いそうですね。

ご注文お待ちしております。

|

シュライン 限定モデル ライム マットカーキ 入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

いよいよ始まりましたね、夏休み。

夏休みなんか自分には関係ないはずなのに

なぜかワクワクしてしまいます。

小学生の頃の夏休みの思い出は、

学校のプール、昆虫捕り、ザリガニ捕り、

絶対に負けられないハチとの戦い、

モグラ探しにヘビ探し、フナ釣り、鯉釣り、

川の上流を目指して自転車で探検など・・・

毎日遊びまくった記憶しかありません。

そして夏といえばカブトムシ。

今年も我が家にカブトムシ君がやってまいりました。

Kabuto

やっぱりカブトムシはいつみてもカッコいいですよね。

昨日もつい、夜中の2時まで観察してました(^ ^;)

カブトムシの中で一番飼ってみたいのはカブトムシの王様ヘラクレスです。

名前からしてカッコいい(●^ ^●)

こどもの頃は図鑑でしか見たことなかったのに

今では簡単に手に入るようになりました。

1541t2

でも高くて買えません・・・

個体によってはシュラインよりもお高いようです。

カッコよすぎるー!

それはさておき、

軽くてカッコよくてお手頃価格のシュラインに限定カラーが発売されました。

Image1

スポーティなスプリングライム(24インチ)と、

Image2

艶消しカラーが渋いマットカーキ(26インチ)が入荷。

オプションで前カゴも取り付け可能です。

みんな乗ってる人気のシュライン。

友達と違うカラーをお探しならおススメですよ。

入荷はごくわずかです、お急ぎください!

本題短くてすみません( ^ ^;)

|

2017年7月 7日 (金)

MV-CARGO 入荷しています

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

国内ではまだ珍しい部類のカーゴバイクのミニベロタイプです。

同じカテゴリーで言うと、ブリヂストンがトートボックスという車種を展開しています。

トートボックスのほうはママチャリ寄りの素材と設計で、

MVカーゴはスポーツ車寄りの素材と設計になりますので

同じカテゴリーでもちょっとキャラが違います。

用途としては、主に荷物の積載などに使いますが、

普通にお買いものやサイクリングに使ってもおしゃれです。

もちろんペット乗せとしても活用可能ですので

カスタマイズをご希望の方はご相談ください。

Mvc1

自転車の特長としては、走行時の安定性アップを狙い

前後のホイールを離して設計しています。

いわゆるロングホイールベースデザインです。

Mvc2

フロントバスケットは荷物を載せた状態で駐輪しても

ハンドルが荷物の重さで回転して転倒しないよう

バスケット自体が車体に固定されています。

ハンドルを操作してもバスケットが動かないため

最初は戸惑うと思いますが、すぐに慣れます。

Mvc3

乗った印象ですが、これだけのロングホイールベースにもかかわらず

キビキビと良く走ります。

その理由はおそらくこのフレーム一体キャリヤのお蔭と思われます。

この補強入れまくりのキャリヤが、リヤ廻りの剛性アップにかなり貢献している模様です。

スタンドもガッチリしたワイドタイプを採用し、

重量物を積載しても楽々スタンド立てができます。

MVカーゴの良さは写真と文章では伝えきれません。

ぜひ実写をご覧ください。

ご来店お待ちしております。

|

2017年5月13日 (土)

作業効率アップ

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

今日の横浜は雨です。

自転車屋にとって雨の日はヒマです。

溜まった修理もはかどりすぎて時間を持て余します。

でも普段は時間に追われていることのほうが多いので

たまにはいいかもしれません。

そして持て余した時間に作業効率UP(時間節約)のブログを書いています(笑)

内容的には自転車屋さん向けかもしれません。

Img_0650

久々の工具ネタです。

スウェーデン・バーコ社のミニチュアビットラチェットセット。

バーコと言えばモンキーレンチで有名ですね。

スポーク都筑店の近くの工具屋さんで購入しました。

収納ボックスがかわいい。

Img_0651

中身はこんな感じ。

スポーツバイクの簡単な整備くらいなら、これ1箱でほぼできてしまいます。

でもこのキットだけでは作業効率アップするのに足りないビットが・・・

Img_0652

2mmのHEXビットです。

こちらはスイスのPB社製です。

お値段500円程度。

Img_0653

装着したところ。

手に持つと意味なくカリカリまわしてしまいます。

ラチェット音もいい感じ。

Img_0663

こんなにちっちゃい。

決してわたくしの手がデカいのではありません。

工具がちっちゃいのです(-ω-)/

全長は約90mmしかありません。

Img_0660

そして作業効率をアップさせるのはココです。

ブレーキレバーのHEX2mmリーチアジャストボルトが、アーレンキーだと

まわしにくいのなんのって・・・・

ボールポイントだとちょっとトルク掛かっただけでスリップするし、

Img_0661

かといって、普通にえっちらおっちら回してると日が暮れるし・・・

この作業が左右で2回あると考えたら気が遠くなります。

Img_0656_4

でも、バーコのミニラチェットを使えば片側約5秒で作業完了。

いままでの苦労がウソのような作業効率。

もっと早く買えば良かった・・・

ラチェットスパナ自体が軽くてコンパクトなので早回し作業がかなりしやすいです。

ヘッドもコンパクトなので入り組んだハンドル廻りでもスムースに作業できます。

あと、PBの製品精度のおかげか全くネジをなめる気配がありません。

工具って組み合わせひとつで一気に問題解決ができることがあって

すごーく奥が深い世界だなーって感心してしまいます。

以下、却下になった工具たち。

Kamtra67img600x4731493694007njxggb2

ブルーポイントのラチェット。

ヘッドがデカすぎるのと重すぎる。

コレひとつで¥3000くらいするので却下。

_58

手持ちの1/4sqラチェットにスナップオンの2mmHEXを付けようとも

考えましたがHEXシャンクの長さが長すぎるのと

コレ1個で¥3000弱もするので却下。

コーケン社のものもあるようですが実物を見れなかったので検討の余地なく却下。

バーコは箱入り1式で色々セットになって3300円程度。

他にも同じような感じのものがありましたが¥6000以上してたので

限られる用途を考慮したらバーコがベストチョイス。

Img_0654

こんな感じでバスケットの8mmナットを回すのに使えたり、

Img_0662

スポーツバイクのサドルの高さ調節に使えたり、

Img_0655

Vブレーキの5mmHEXに使ったりできます。

スパナが小さいのであまり高トルクの作業はできませんが

ちょこちょこ軽作業に使うのにピッタリです。

Img_0658_3

バーコ製品は他にもスパナとか

Img_0657

金のこでもお世話になっています。

やっぱり工具は使いやすいに限る!

|

2017年5月12日 (金)

トーキョーバイクジュニア tokyobike jr 入荷

ご覧いただきありがとうございます。

スポーク日吉店です。

生産が遅れていたトーキョーバイクジュニアがようやく発売されました。

カラー展開は以下の8色です。

Tkbjr_2

↑クリックで拡大します。

Img_0638

こちらのカラーはバンブーです。

では詳しくご紹介します。

車輪のサイズは20インチ(451規格)。

20インチといっても一般的な20インチ(406規格)よりもちょっと大きめです。

Img_0639

レザー調のグリップとサドルがオシャレです。

ブレーキは前後共にロードバイクと同じデュアルピボット方式を採用し

スポーティな走りにも対応します。

Img_0640

フレームに直付されたチェーンガードもおしゃれですね。

変速装置はありません、いわゆるシングルスピードです。

(改造すれば内装3段くらいは付けられると思います。)

ギヤレシオは2.0なので6段変速自転車の4段目くらいです。

2.0くらいならお子さんでもラクに漕げる設定です。

適応身長は120~135cmとなっていますが乗れそうかどうかは

実際にまたいでみないとなんとも言えません。

120cmのお子さんだと、たぶんかかとは地面につきません。

でもお店で他の自転車とまたぎ比べすると

お子さんはかかとまでベッタリつくほうを選びます。

そしてそれはいかにも小学生が乗っていそうな

ゴチャゴチャ系のデザインの自転車です。

だからトーキョーバイクジュニアに乗せたいお父さんお母さんは

お子さんを連れてこないほうがいいかもしれません。

乗せたいなら買っちゃうのです。

先手必勝なのです。

(`・ω・´)キッパリ

Img_0641

こちらはブルーエナメル。

Img_0642

写真だと実際の色はぜんぜん伝わっていません。

何度撮りなおしても実際のカラーと違って見えます。

そうやって来店させようとする作戦じゃありません。

(∩´∀`)∩ カモ~ン

Fdjr

フェンダーも発売されました。

フレーム同色で揃えるもよし。

Img_0644

あえて違う色を選ぶのも楽しいかもしれませんね。

何色と何色を組み合わせるかはセンスの見せどころでしょう。

それとリトルトーキョーバイクにも待望の専用フェンダーが発売されました。

Img_0620

こんな感じでとってもカワイイのです。

Img_0621

フェンダー装着の目的はカワイさアピールだけじゃありません。

泥水や砂の巻き上げ、洋服の巻き込みを防止してくれます。

特にスカートで乗るなら必須です。

フレームカラーに合わせた各色専用カラーフェンダーが用意されています。

リトルトーキョーバイクの本体カラーは下記をご覧ください。

Ltbk_3

↑クリックで拡大するかもしれません( *´艸`)

いえ、拡大するはずです。

こんな自転車が家の前に置いてあったらなんかホンワカしちゃいますよね。

ご来店お待ちしております。

|

«電動アシスト スイッチ修理